内田 涼 Ryo Uchida
美術作家。1989年静岡県生まれ。2015年武蔵野美術大学油絵学科修了。絵具の垂れや滲みによって生じた形を起点に構築していく絵画作品を中心に制作を行う。偶然性や他者性といった不確定要素を取り込みながら、形態に宿るイメージの解体や再構成を目指す。2023年より長野県と東京都の2拠点をベースに活動している。
近年の主な個展に、「スモークアンドミラーズ」(2024年、清須市はるひ美術館/愛知)、「ウォーター・クロス・スナップ、スナップ・クロウス・ウォーター」(2023年、NEWoMan横浜/神奈川)、「夜」(2022年、つつじヶ丘アトリエ/東京)。
主なグループ展に、「バグスクール:うごかしてみる!」(2023年、BUG/東京)、「ATAMI ART GRANT」(2022年、HOTEL ACAO/静岡)、信濃大町あさひAIRレジデンス成果展「おもいっきり、水」(2022年旧金物のオビ/長野)、「Re: examine」(2021年、YOD Gallery/大阪)、2020年より現在までアート/空家 二人(東京)など。
2020年「シェル美術賞2020」入選、2019年「NONIO ART WAVE AWARD」準グランプリ、2022年「第10回清須市はるひトリエンナーレ」鷲田めるろ賞受賞。

Web:https://ryouchida.work/
Instagram:https://www.instagram.com/_ryo_uchida/

MORE

内田涼

ビリヤード・モデル

2024

¥ 143,000 (税込)

内田 涼 Ryo Uchida
美術作家。1989年静岡県生まれ。2015年武蔵野美術大学油絵学科修了。絵具の垂れや滲みによって生じた形を起点に構築していく絵画作品を中心に制作を行う。偶然性や他者性といった不確定要素を取り込みながら、形態に宿るイメージの解体や再構成を目指す。2023年より長野県と東京都の2拠点をベースに活動している。
近年の主な個展に、「スモークアンドミラーズ」(2024年、清須市はるひ美術館/愛知)、「ウォーター・クロス・スナップ、スナップ・クロウス・ウォーター」(2023年、NEWoMan横浜/神奈川)、「夜」(2022年、つつじヶ丘アトリエ/東京)。
主なグループ展に、「バグスクール:うごかしてみる!」(2023年、BUG/東京)、「ATAMI ART GRANT」(2022年、HOTEL ACAO/静岡)、信濃大町あさひAIRレジデンス成果展「おもいっきり、水」(2022年旧金物のオビ/長野)、「Re: examine」(2021年、YOD Gallery/大阪)、2020年より現在までアート/空家 二人(東京)など。
2020年「シェル美術賞2020」入選、2019年「NONIO ART WAVE AWARD」準グランプリ、2022年「第10回清須市はるひトリエンナーレ」鷲田めるろ賞受賞。

Web:https://ryouchida.work/
Instagram:https://www.instagram.com/_ryo_uchida/

MORE

取り扱い Otherwise Gallery
サイズ 72.7 x 50.0 x cm
素材 キャンバスにアクリル絵の具
商品コード 1100034797
配送までの期間 2週間ほど
備考 こちらの作品は他所でも販売を行っております関係で、ご注文いただいた時点にて在庫切れとなっている可能性がございます。
商品在庫確認後、在庫なしの場合はご注文をキャンセルさせていただくことがございますのでご了承くださいませ。
カテゴリー
購入条件